hatomi&刺繍&handmade life

アクセスカウンタ

zoom RSS 最後の栗かも!?&学校バザーへ

<<   作成日時 : 2010/10/21 02:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

先程、この秋3度目の夜な夜な作業が終了しました^^
『栗の渋皮煮』
画像

秋は、これしか作れない!!

もとい。。。
これを作りたくなる衝動に駆られるのです。

去年は4,5回作ったような。。。

今年はこれで最後かなぁと思うのは・・・
『栗』が思うように見当たらないのです><

グラニュー糖や重曹をあと2回分できるようにストックしていたので、今年もう一度作りたかった想いが両親に届いたのか・・・ドライブ先の道の駅で栗2キロを買ったよ〜との一報が夕方入り、鍋を沸かしてスタンバイOK。
1キロ(50個くらい)を頂き、実家も残り1キロで作るらしいので、ストックの重曹を渡しました。

〜23時スタート〜
1.熱湯に1キロ栗をいれて人肌に冷めてきたところからスタート、栗の鬼皮を剥く。
2.水、栗、重曹で煮る。灰汁をこまめにとる。⇒水に浸して栗の表面を整える。⇒水、栗、重曹で煮る。⇒水に浸して表面を整える。
3.水、栗だけで10分煮る。
4.水に浸して表面を整える。(煮崩れしないようそっと触る。
5.水、栗、砂糖を入れて15分にて朝までフタをして待つ!(画像はフタをする寸前)
〜1時20分終了〜

煮る時間は総合的に見ても短いのです。
時間を要するのは・・・鬼皮を剥く時、水に浸して表面を整える時
ひとつひとつを鍋からボールへ、ボールから鍋へ、もう一度ボールへ、最後に鍋に入れて煮ます。
秋の栗のための鍋となりつつある大鍋。
栗が35〜40個重ならないようにおけます^^
(最初の鬼皮剥きで失敗した栗、煮ている段階でギブアップの栗があったので、出来上がり800グラムぐらいかな)

明日の朝、美味しく出来ていますように。


ピンクのエコクラフト。。。
画像

父に底面の形を作ってもらって、編み上げました。
来月の小学校バザーにだします。
かなり濃いピンクなんですが。。。
小学生には受け入れてもらえそうかなぁ。
次女ぐらいだとこの色も好きな様子♪
なので。。。当日は、次女がお友達に売り込んでくれるらしい^^
ブルーの小物入れは。。。小さいかごって編み上げるの難しかった〜@@

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは♪
子供たちが早々と眠ってくれたので、パソコンタイム開始!
子供たちアリガトーーーってな感じです栗の渋皮煮・・・作ってみたい!と思いながら、数年たっています。。。
手順を分かりやすく書いてあるのでありがたいです〜。
来年こそは・・・
inonico
2010/10/21 20:41
inoさん、おはようございま〜す^^
子ども達の就寝タイムは『ひとり時間』を楽しむ上でかなり重要ですよね♪
栗さがしを実家に頼りgetできたので夜な夜な楽しんでました^v^
さらに↑より詳しい手順があるので、来年!?のためにお持ちしますね〜♪
hatomi
2010/10/23 08:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
最後の栗かも!?&学校バザーへ hatomi&刺繍&handmade life/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる